日焼け止めは時間がたつと効果がなくなる?塗り直しは必要?

美容とダイエット
※アフィリエイト広告を利用しています
ピカ子
ピカ子

暖かくなってきて紫外線も気になるようになってきましたね!

じんわりと汗をかく日もあるのではないでしょうか?

私は365日毎日、日焼け止めを塗っていますが冬は塗り直しはほとんどしません。

暖かくなって、日差しも強くなっていく時期…日焼け止めの塗り直しは必要なのか?

時間が立つと日焼け止めの効果は薄まっていくのか?

また、おすすめの日焼け止めや塗り直しに最適なアイテムもご紹介します!

日焼け止めの効果は何時間続くのか?

日焼け止めを塗る女性

朝、日焼け止めをしっかり塗って外出したら効果はどれくらい続くのでしょう?

よく日焼け止めは2~3時間に一回は塗りなおすと聞きますよね!

えっ…めんどくさい…

本当に塗り直ししなければならないのか?

UVカメラを使って検証してきました!

一時間ほどの外出後

ほとんど取れてますね…

手はやっぱり洗うことが多いし、服とかも擦れて取れやすいのかもしれません。

それでは今度は顔も見てみましょう!

一時間ほどの外出後

反射で見づらくて申し訳ありませんが、一番汗のかきやすい鼻の頭が一番薄くなっていますね!

全体的にも薄くなっている感じがします。

2時間後にはもっと薄くなってほとんど日焼け止めがついていない状態と同じになりそうです

なので結果としては、日焼け止めの効果を十分に感じられる時間は2時間ということになります!

やはり、2時間起きに塗り直しするというのはマストなのですね。

日焼け止めの効果を持続させるコツ

紫外線をかっとする図

塗り直すのはかなり面倒ですよね、なので少しでも日焼け止め効果を持続させるために

私がやっていることをご紹介します!

特に焼きたくない日はSPFの高いものを

日焼け止めには必ずこの”SPF”という文字が書いてありますよね。

SPF…紫外線B派から肌を守る数値。大きいほど守ってくれる

数字の大きさは、紫外線から肌を守ってくれる強さだけでなく、守る時間も表しているんです!

ただ肌への負担はあるので、SPF50+(最大値)を使う場合は

絶対に焼きたくない日や、海など焼けやすい場所に行くときに使ったほうが良さそうです。

個人的なおすすめはニベアのディープ&プロテクトケアジェル

夏はこれを愛用しています。

たくさん入っていて1000円以下でコスパもいいし、ジェルタイプなので塗り心地も気持ちいいです。

薬局でも売ってるので手軽に変えるところもポイント!

ぜひ、絶対に肌をまもりたい!という方は、SPFの高めのものを使ってくださいね。

日焼け止めを塗る前はしっかり汚れを落とす

朝、しっかり顔は洗っていますか?

寝ている間にも、人は汗をかくし皮脂も出てきます。

汚れの付いた顔に上から日焼け止めを塗っても汚れが邪魔してムラになったりしっかりと塗れません

肌が弱い人は水だけ洗顔だけでもいいので必ず顔を洗って、しっかりスキンケアをしたあとに

日焼け止めを塗りましょう!

スキンケアをしたあと直後に塗るんじゃなくて、しっかりスキンケアをなじませてから塗ることをおすすめします!

外に出る15分前に塗る

塗りたてはまだ、肌に浸透していません。

スキンケアのようにしっかり肌に馴染ませることが大切です。

日焼け止めの効果をしっかり持続させるために、出かける15~20分前に塗りましょう!

ピカ子
ピカ子

毎日の積み重ねがあなたの肌を守るよ!

日焼け止めを塗り直すのにおすすめの商品

紫外線対策アイテム

日焼け止めの塗り直しはしたほうがいいということがわかっても

やはりめんどくさいですよね?

そこで塗り直しに最適なアイテムをご紹介します!

FENCILIN UVカメラ付きミラーコンパクト

これはあの指原莉乃さんも愛用中のアイテムです!

私もチェックしていて、すぐに購入しました。

これを持っていれば日中、日焼け止めが取れていないか確認できるし

どの部分がとれているかもわかるので塗り直すのも全部じゃなくていいですよ^^

この商品はコンパクトミラーになっていて、UVカメラモードにすると

日焼け止めを塗った部分だけ黒くうつります。

ピカ子
ピカ子

結構ホラーです笑

おすすめポイント

形は丸く、手のひらサイズになっているので外出先に持っていきやすいのもいいですね!

ぜひ自分へのご褒美やプレゼントにもいかがでしょうか?

スプレー型の日焼け止め

外出先で塗り直すのにわざわざ手にとって塗り直すのはめんどくさい!

特に汗をかく暑い日は、塗り直しの頻度が高くなるので何かいいアイテムないかな?

そう思った私が薬局で見つけたスプレータイプの日焼け止め

とてもお手軽でわざわざ手に出して塗らなくてもいいことに感動しました!

夏はこれをカバンに常備しています^^

パウダー日焼け止め

スプレーはベタつくからいやだ!

そんなあなたのためのおすすめ商品です。

ただ、パウダーなので乾燥しやすいところがデメリット。

私は乾燥肌なので、夏の…とくに汗をすごくかく暑い日じゃないと

肌がかさかさになって使えませんでした。

ただやっぱりベタつかないし、お化粧した上から使えるので便利です^^

飲む日焼け止めの服用

少し前から流行っている飲むタイプの日焼け止め!

内側から紫外線対策ができれば、汗や服のスレで日焼け止めが取れる心配もないですね

結構高いものなので私は外に出る時間が長かったりするときに服用しています!

日焼け止めを塗り直しできない!というあなたへ

日傘をさす女性

ここまで塗り直しの重要さ、そして塗り直すのに役立つアイテムを紹介してきましたが

やはりどうしても塗り直しが難しい人もいると思います。

そんなときは日傘をさしましょう!!

お子様が小さくて、塗り直している暇はなかったり

営業で外で仕事してるから忙しくてそんな時間なかったり…

色んな理由で日焼け止めの塗り直しが難しい人、いっぱいいると思います

そんなときはせめて、日傘をさしてあなたの肌を守ってあげてください^^

ピカ子
ピカ子

私はこちらのピンクと水色のを持ってるよ!

かわいくて持ち運べるので助かってます。

これを買う前は黒色の日傘を使っていたのですが、黒いと傘の下…めっちゃ暑いんです

なのでこういう明るいカラーの日傘をおすすめします^^

まとめ

いかがでしたか?

これからどんどん暑くなって、日差しも強くなるので

シミや日焼けを少しでも軽減するためにはやはり塗り直しは必須のようです。

便利なアイテムを使って美肌を目指していきたいですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました